こんにちは小松です。ご挨拶が遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。

昨日は青山でも雪が降り、青山霊園ではかなりの雪が残っています。お墓参りの方は特に転倒などに注意しながら歩いてください。

今日はつい先日に完成した墓所をご紹介します。この方は青山霊園の新規利用者なので、工事前は更地です。

完成した写真がこちらです。

川畑家写真完成後 雪がまだ残っています。

石塔には最高級といわれる香川県産の庵治石を使用し、外柵には茨城県産の小目石を使用しております。

最近ではなかなか庵治石の素晴らしさと価格の高さを天秤にかけて庵治石を選択する方は少なくなりました。

このお客様は第一印象から庵治石に目が留まっていましたし、やはり良いものを建てないとあの世にいらっしゃるご主人に申し訳ないとも仰ってました。

猛麟ステッカー写真 全体写真の右下を拡大するとこのようなものが見えてきます。

これは当社が責任を持って施工させていただいた証です。お客様に許可を頂いて墓地の片隅に貼らせていただきます。

やはりお墓を孫の代、またその下の代と長い年月で使っていただくと、いざ何かあった時にお墓の事をどこに相談すれば分からなくなってしまい混乱してしまう可能性があります。

何かお墓についての書類に石材店の情報が残っていればいいのですが、残ってないケースの方が多いのが現状です。

そういった時にもこれを見ていただければ解決するかと思います。

もちろん当社が施工した墓所実績の宣伝もさせていただいております。